共働きなので、家事を手伝ってくれるのはとてもありがたい

共働きなので、家事を手伝ってくれるのはとてもありがたいが、私がしてほしいのは育児です。保育園のお迎えの時間が近づくと焦って仕事を終わらせる、いいところで切り上げないといけない悔しい気持ちがなかなか伝わりません。たまに迎えに行ってくれたとしても「行った」だけ。着替えや水筒、お箸などの汚れものはリュックに入ったままで終わりです。明日も明後日も子育ては続くのになと思ってしまいます。
夜ご飯が済んだらお皿を洗ってくれるのはいいけれど、子供をお風呂に入れてくれたら、寝かしつけてくれたら私だってお皿くらい洗います。お皿洗いは15分もかかりません。お皿を洗った後、明日の朝ごはんの準備だってします。でも旦那はそこまで考えていません。子供たちを寝かしつけて私も寝てしまっている間、リビングでひとりの時間を過ごしています。私はその「ひとりの時間」が欲しいです。家事を済ませた達成感と明日の準備ができている余裕を感じて一日を締めくくりたいです。毎日毎日、何も完結できないまま日々が過ぎていくような気がしてすっきりしません。でもそれを夫は気づいていません。
夫の両親は夫の事を「長男だから」と何かと頼ります。まだ2人は仕事をしているくらい元気なのに、何かあればすぐに「○○してほしい」と連絡がきます。うちには小さい子供がいるのでそんなにフットワークは軽くありません。むしろ自分たちが動いた方が早いのにどうして?といつも疑問に思います。ですが、夫はすぐさま行動にうつそうとします。親が大事なのはわかるけど、私たちのことはどうでもいいのかといつも喧嘩になります。私が困っていることを相談しても「両親にも言っておく」と言ってはくれますが、伝わっている感じがしません。親と私との仲をうまく取り持とうとして間にはいる割には下手くそで関係性を悪くしている原因は夫なのではないかなと最近思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です